natsu のすべての投稿

しんかん!

WASAはいま新歓まっさかり!

今回はこれまでに行った新歓の様子をお届けします。

まずは21日に行いましたWASA説明会の様子から。

理工キャンパスのラウンジにて、いまは使ってない翼やら練習で作った小さなフェアリングやらを持ってきて新入生に鳥人間プロジェクトのことを説明していました!

駆動の説明中。こんな感じでパートリーダーを中心とした2年生が前パートの紹介をしていました。

新入生に楽しんでもらうことは勿論ですが、本人たちもちゃっかり楽しんでいたようですね。

この後夜にはシェーキーズ食べ放題とボウリングに繰り出しました。

来てくれた新入生のみんなありがとう!

次のイベントは25日(水)の戸山新歓ですかね。23日開催予定だったものが雨でずれたので要注意です。

参加費はなんと無料!

18時半に理工キャンパスのラウンジに集合するだけで気軽に参加できちゃいます。

個人的に戸山でまったり飲むの好きなのでオススメですよ~

さらに30日(月)には今度は居酒屋で新歓コンパをします。参加費は500円、18時45分に高田馬場駅前ロータリー集合です。これまでの新歓に参加してくれた人もまだ出来てない人もお気軽にご参加くださいな。

最後に体験作業の様子を見ながらお別れしましょう!

こっちは月~木の大体毎日ラウンジにて行っているようです!

(変動もあるようなので詳しいことはメーリスやツイッターでどうぞ)

あ、金~日の試験飛行も新入生参加可能なのでお忘れなく!

第三回試験飛行

5月13日~15日の第三回試験飛行の動画をアップしました。

今回の設計者オススメは一番最後のフライトです。(理由は・・・見ればわかりますよ)

一応次点オススメとしてhttp://youtu.be/DyUChyZWCuUも紹介しておきますね。

というわけで、はい、わかりましたね?もきちさんはどエスです。

この動画だとよく見えないかと思いますが、作り直しとなったのは左最外翼のみでした。

今回は1年生が二人来てくれていたのですが、がんがん飛んでいるところを見せてあげられたのでよかったのではないかなと思います。クラッシュしたこと自体よりはその前によく飛んでいた印象が強いように感じました。

最後に、TF後のミーティングで主翼パーリーが言ってた言葉をご紹介しておきます。

「不幸中のサイガイ」

・・・

あっ ところで明日はWASAの新歓ですね!
行きたい人はボウリングなんかも行くみたいですよー 詳しくはhttp://twitter.com/wasa_birdmanで色々流してますのでぜひチェックしてみてくださいね。

第二回試験飛行

5月7日から8日にかけて、第二回試験飛行に行ってきました!

(4日から5日に行った第一回試験飛行は強風のため組み立て中断だったので今回が事実上の初回になります)

やっぱり機体が浮き上がる瞬間はいつ見ても惚れ惚れしますね。

動画を全部貼るのはうっとうしかったので、今回は設計者さんオススメのジャンプ試験3本目の動画をここではご紹介します。

横から

後ろから

今回の試験飛行で一番きれいに浮いた回ですね。(個人的には設計者の「短距離ぐらいになっちゃったかな?」が好きです)

他の回もすべてYoutube(http://www.youtube.com/user/WASABirdman)に動画をアップしたので、よかったら見てみてください。

ちなみに、WASAでは毎週末だいたい金曜日から日曜日にかけて2日行程で試験飛行を行っています。

新入生その他で見学に来たいという人がいたらお気軽にご相談ください。金土だけ、土日だけというのも可能です。雨でない限りは大体やってます。

すごく余談ですが、わたしは試験飛行を見に行ったことがきっかけでWASAに入りました!ん?聞いてないって?まあオススメですよってことです。

命名!

フェアリングパーリーです(*^^*)

先日、試験飛行用フェアリングがロールアウトしました!

27・28代で作るのは、夏の練習用フェアリング(昨年度の設計のもの)に続き2つ目といいうことで、設計だけでなく、材料や製作方法など、昨年と変えてみた点もちらほら。
しかし、設計上においても、製作上においても、まだまだ多くの課題点があります。
協議や計測をした上で早速、本番用フェアリングの設計に入っており、なるべく早く製作を始めるつもりでいます。
一度作ってみた上で、設計を改善してまたもう一度、より良いものを作るチャンスがあるというのは、とてもありがたいことだと思っています。
本番用は、設計的にも作業的にも、納得のいくフェアリングを作っていきたいです。

さて、うちのパートは毎年、機体名とは別に、フェアリングに女の子の名前を付けるのが伝統となっています。
今年度の名前も、ようやく決めました!

今年度のフェアリングは、
「ギガンティックただいマンボウ」
です!

…失礼しました。
偶然の一致とはいえ、驚異の再現率…
本番用はもっとかっこいいフェアリングにするもん…

改めまして、今年度のフェアリングの名前は、
「亜美花」
です。
亜細亜に咲く美しい花のように、美人なフェアリングを作れたらと思います。
…迷いに迷って、フェア三女3人の名前から、一文字ずつとりました\(^ー^)/
ちなみに今年は苗字付きです。
フェア三男のやもてぃ君の苗字を拝借しました。
みんなの思いが詰まった感じです。
亜美花が無事壊れて琵琶湖に沈んでくることを願いつつ、3年生は自分の思いの全てを今年の鳥コンにかけるつもりで、2年生は先輩たちを送り出しまた来年へとつなげていくつもりで、それぞれが積極的に作業に参加してくれればと思っています。

そうそう、名前を決めるにあたり、姓名判断をフル活用しましたんです!
亜美花たんはこんな感じです。

みんなに愛される子であってほしいと思っていたので、気に入りました。
目標も達成できるらしいですし!

フェアリングのロールアウトは、鳥コン当日、プラットホームの上でドアを接着する、その一瞬。
あと三ヶ月、引退を寂しく思う間もなく過ぎていきそうですが、ロールアウトして琵琶湖へと旅立っていくその瞬間まで、愛情かけて亜美花を育てていこうと思います。

新歓スタート!

こんにちはー

ついに新歓の季節がやってまいりました。

今日は早稲田の理工キャンパスでのビラ配りの様子をお届けします。

なんかどやってる鳥人間プロジェクト新歓代表w

さて、ここで問題です。

手に持っているのはなんでしょう(鳥人間関係者なら即答ですかね?)

正解はー?

1 年 翼 ☆

秋に現2年生が練習で作った翼ですね

そういえば去年も看板替わりにしたような・・・いやー1年経つのは早いですねぇ

去年は必死で新歓してましたが、今年は下の子たちがメインなのでわたしはのん気に構えてます。孫を楽しみにしてるのってこんな感じなんだろうなー

さて、一方そのころ作業場では・・・

主翼リブ固定しーの

ペラカーボンクロス巻き巻きーの

パイロット椅子固定しーの・・・

新歓の喧騒はなんのその。

ロールアウトに向けて着々と作業を進めていました。

まだコンパも合宿も先ですが、作業の見学なんかはいつでもOKなはずなのでまだ見ぬ新入生の皆さんはぜひぜひ遊びに来たらいいんじゃないかな?

出場決定!

先日、第34回鳥人間コンテスト書類審査通過の知らせが届きました。
今年も琵琶湖に行ける!ということでメンバーの歓びの声を伝えたいと思います。

まずはまっさきにお便りをくれました。某駆動2年生から。

「まじで嬉しいっす!

これで、お世話になった先輩方を容赦なく琵琶湖に投げられると思うと、本当にスカッとします。

今年はブラウニーもいるので覚悟してくださいね♪」

また内輪ネタ・・・ブラウニーとは作業中の「こんな新入生がいたらいいな」トークで生まれたブレーシングワイヤー張りも楽勝の怪力な架空の1年生のことです^^

って、そんなのに投げられるのか・・・笑

続きまして、またまた駆動の某2年生から。

「こんな気持ちです。

ちょっと待て。

なんかこんなところに載せちゃっていいのかとか突っ込みどころはあるんですが、本人を問い詰めたところ「わかりやすいでしょ?」と言われてしまったので・・・確かにわかりやすいっす。

これぐらい嬉しいってことですね。はい、次々~

続きまして某電装3年生です。某って書いても一人しかいないので誰かばれちゃうんだけどね笑

「書類通って良かった~まだまだ気持ちが荒ぶってうまく文章かけないぜ(/T/▽/T/)感想です。

俺は去年ほとんど作業をチームに任せっきりで完全に連れてってもらった人だったので今年の目標は「一人前のバードマンとしてプラットホームに立つ」でした。
なんで書類通過は正直泣いちゃうくらい嬉しかったです(ρ_^;)

せっかく出場出来るんだから目指すは1番。27代電装パートパートリーダーの名に恥じないものを作ろうと思います。

そんでもって本番は27代や28代はもちろん残念ながら今回は出場出来ないチームの思いもRe:sonと一緒に飛ばさせてもらいたいと思っています( +w+)b」

コメントありがとう!

お次はパイロット兼尾翼パートリーダーです。

「書類審査に通ったということで、胸をほっとなで下ろしています。尾翼も無事完成しロールアウトを待つのみとなりましたが、パイロットとしてはまだまだこれからなので、より精進していきたいと思います。

最後に設計者と書類を書き上げたチーフに賛辞を送りたいと思います。」

忙しいのにコメントありがとう!尾翼ロールアウトお疲れ様です。

最後に、こういうところに出てきてくれるのはとても珍しいのですが「節目だからね」とコメントを送ってくれたチーフさんの言葉で、この場を締めくくりたいと思います。

「はじめまして。

早稲田大学宇宙航空研究会鳥人間プロジェクト代表の福田泰之です。
我々のチームは無事、書類審査を通過いたしました。

メンバー一同喜びをかみしめているところです。

しかし、ここまでこれたのは学校関係者の方々や、OB、OGの方々の協力があってこそです。

本当にありがとうございました。

まだ、スタートラインに立ったところです。

よい結果を残せるよう、今まで以上に努力していきたいと思いますので応援よろしくお願いいたします。」