次期副代表より プレテンション加工報告

こんにちは。次期副代表の中川です。先日、次期代表の木下が当り障りのないことを書き連ね、ちゃっかり勧誘もしたうえ、次期PMの清水さんがキリっとした決意表明を示す記事を書いてくれたので、もはや書かないほうが、まとまりが良いのではとさえ思う今日この頃ですが、軽いご挨拶と近況報告をしたいと思います。

さっそくですが軽い自己紹介をします。僕は次期代表の木下と同じく37代駆動・フレーム班に所属しています。座右の銘は

疾風に勁草を知る

日々是好日

です。前者は厳しい状況でこそ人の真価は分かる、後者は悪いことがあってもその原因を考え反省することでいい日々を過ごしていこうという意味です。実は僕らが本格的に作業できる期間って2年ほどとあまり長くないですし全ての作業がうまくいくなんてこともないので一回一回の作業から様々なことを学び、時には反省していくことが肝要だと思います。だからこそ『疾風に勁草を知る』、『日々是好日』の二つをより深く胸に刻み、この2年間を過ごしたいと思います。あれ、あんまり軽くないような気が・・・

さて、話を変えて近況報告をしたいと思います。先日フライングワイヤーマウントの荷重試験兼フライングワイヤーのプレテンション加工をしました。屋外で実施したためメチャメチャ寒かったです。諸事情によりあまり良いアングルから写真が撮れなかったのですがこんな様子でした。

カテゴリー: ブログ, 全体・代表(チーフ)・広報, 駆動・フレーム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。