翼班といえば…

こんにちは!鳥人間翼班36代の松村です。

 

書け書けと言われながらなかなか書かずに、やっと手を動かしました。

 

今日は、機体の中で一番大きな所をつくっている、翼班の作業について紹介したいと思います!

 

まず、翼班といえばリブ作りです。 翼班員11人で300本くらい作ります。

最初聞いたときは「え…」ってなったけど、

スタイロをマスターに貼って、カッターで切ってからやすります。

ここで、切りすぎちゃったり傷つけちゃうとやり直しです。 最初は慣れなくてボツになったりしたけど、そこはくじけず頑張ります笑

班長さんは作るのが速くて、すごいなーと思いながらやってました。

そして、10月から始めて1ヶ月半ほどで作り終えました!

300本と聞いたときは「え…」ってなったけど、その分達成感は最高です!

並べてみると壮観です…

今はリブにいろいろ付けたり穴をあけたりして、桁に立てています。

優しくて個性豊かな先輩や同期に囲まれて、とっても楽しい翼班作業です。

精度の高い翼が作れるように頑張りたいと思います!

カテゴリー: ブログ, 主翼, 作業報告, 尾翼 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。