フェアリング班長より1年間のお礼とご挨拶

お久しぶりです 33代(2017年度)フェアリング班長のふじたです
3月以降,「ブログ書かなきゃ」「他班も書いて」と言うだけで実際は全くブログでの報告ができませんでした すみません

3日前の鳥人間コンテストをもって引退したということで,1年間の感謝とご挨拶をと思い,最後のブログ更新をさせていただきます

 

私の班長としての目標は「班員にとって居心地の良い班にする」というものでした.
これには,後輩・同期がいつでもフェアリング班の作業を楽しみに作業場に来られるような雰囲気を作ること,さらにフェアリング班員である2017年度パイロットにとって乗り心地の良い機体・フェアリングを作るという意味が込められていました.

執行代になった最初の1か月は,自分の手で作業を進めていかなければならないという不安と後輩の目を気にしたストレスで,顔がこけてしまっていました (心配して一緒にご飯を食べてくれた他班の同期には感謝しています.ありがとうね)

 

もともと涙もろい私ですが,「引退するまで後輩の前では絶対に泣かない」と先輩と約束してから,何度鳥コンへの道が曇っても後輩の前では明るく笑顔で過ごすことを意識しました.12月に聞いた,「最近作業が楽しいんですよ~」というある後輩の言葉は本当に嬉しかったです.私と同じように秋から入会してフェアリング班に入ってくれた子もいます.
後輩を楽しませることに必死だった私が,気付けば後輩に笑顔にしてもらっていました.

 

今年1年,笑顔だけではなくたくさんの困難,悩みにぶつかりました.「執行代ってこんなに辛いんだ.」こう感じたことが何度もありました.

それでも諦めの悪さが自分たちの強みだと気付いた私は,同期と励まし合いながら最後の最後まで負けませんでした.

今年も鳥コンに出場することができたこと.

これは後輩・同期の支え,先輩方のご支援があってできたことです.

きれいな言葉で表せるほど単純な話ではありません.

ですが,私がこのフェアリングを琵琶湖に持っていくことができたのは,毎日楽しく作業場を盛り上げてくれた後輩たち,心の支えになってくれた同期,フェアリング設計,パイロット,何かあるとすぐ相談にのってくださった先輩方のおかげです.

114850

長くも短くも感じるこの1年,関わってくださった全ての方に感謝いたします.
たくさんの応援,本当にありがとうございました.
これからもWASA鳥人間プロジェクト,また,フェアリング班をよろしくお願いいたします

最後に今年のかっこいいフェアリングを!どーんっ!

114852
今年の鳥コンではバタバタしていて全パーツを接着した写真を撮り忘れました(後悔.涙)

 

33代
フェアリング班 班長
ふじたまお

カテゴリー: フェアリング, ブログ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。