がっかんぐらし!(CNCフライス盤のはなし)

お久しぶりです!,PMのそごちかです|^・ω・)/ ハロー♪

11月くらいから久々の投稿になります!今回はWASAが保有しているCNCフライス盤の話です(‘-‘*)

3年くらい前にサークル予算で買ったCNCフライス盤ですが,今は旧作業場から学館の部室に移動させて,まだまだ現役で切り出ししています!製品の詳細はORISINALMIND社様のHP(http://www.originalmind.co.jp/products/kitmill_rd#1)を見てほしいのですが,200×300×25以下の木材,プラスチック,CFRPの切り出しに主に用いています.

具体的には,

・翼桁のかんざし(桐)

かんざし

・翼桁のフランジ(CFRP)

 フランジ

・胴翼などの取付部(CFRP)

取付部

とかですかね.基本的に切削中は粉塵が出るので,自作したカバーをかけて切り出ししています.これのおかげで防音も多少は出来ているんじゃないかと思います.(かけてても会話が聞こえなくなるくらいは五月蠅いですが(-。-;)

切り出しにかかる時間ですが,かんざしやフランジなどの簡単なものは1時間弱,取付部の立体切り出しが必要なものは3~4時間くらいかかります.その間は切粉を掃除機で吸うくらいしかやることがないので,ぶっちゃけです.TL見たり,書類作ったり,動画見たりしながらCNC回してる感じですね.

製作精度ですが,調子が悪い時で0.05mm~0.1mmはずれます.その辺りは仕方ないので,現物合わせで手やすりしてます.3か月に1回くらいの頻度でメンテナンスをしていて,バックラッシュも分かる範囲で調整しているのですが,合わせやすりしなくて済むような精度は出ませんね(ノд-。)クスン

そんな感じですね.学館の部室は使ってる人が私くらいなので,作業中のぼっち率は高いですが,楽しく作業していますヾ(@~▽~@)ノ

今度後輩に引き継ぎのための講習会をやります!CNCフライス盤はWASA共用のものなので,ロケットや天文の人も積極的に参加してほしいですね!

それではノシ

p.s.明後日はバレンタインですね!

バレンタイン

カテゴリー: 駆動・フレーム パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。