下向きウィングレットちゃん♡

こんにちは!

駆動フレーム班2年の文音です

駆動班としてやっと ブログ☆でびゅー することになって緊張しています(;´・ω・)

今年こそは、日常の作業風景やイベント毎などこまめにブログを短くでも書こうと思っているのでたまに見て貰えると嬉しいです!

で!今回はなぜか駆動班の管轄だったウィングレット(翼端)について

駆動のTwitterアカウントなどで製作の写真はあげてきましたが

今年の下向きウィングレットは  透明  ですっっっっっ

 

リブはアクリルをレーザー加工し、

プランクはフェアリング班から譲ってもらったポリカーボネイトを使いました!

プランク貼ってない段階でこのかっこよさ!!!!BxF8a6rCEAAO3yb BxF8bBzCIAI5qin

 

そう!ここで大問題!

不器用な私はまずカッターの使い方がなっていないっていう事実とご対面です・・・

結論・・・写真のようなことが何度も繰り返し起きて・・・図面を二枚ずつ印刷してもらうことに!

BxF8azkCAAA4DrmBxF8asKCYAAZCC3

先輩、ごめんなさい、会計サマ、紙の無駄使いごめんなさい・・・

 

で、そのへたっぴがプランクをカッターで切ったので何故かサイズが合わない!!(当たり前)

誤魔化しながら、主翼さんから譲ってもらった両面でアクリルに貼り、前縁は瞬間接着剤でそっとくっつけました

 

で!パイロット様が夜な夜な・・・最後の仕上げをしてくれて

BxF8kaaCEAAEGWx

 

 

 

こんな感じになりました!いや、やっぱりカッコいいです///////

レーザー加工で機体の名前を彫ったのがこう、浮き出て!

DSC_9914 DSC_9943

なんだかちょっと感動しちゃいました。作るのに参加したものが飛行機の一部ってこういう事かぁってしみじみ思いました。

はい、今日はここまでにします!レポートでも500字超える稀なのに!超えちゃいました(笑)

次回はなんの話にしようかな~と悩んでます。では☆また来週!

 

 

追記

因みに、今年のウィングレットは下向きだから壊れやすいとか、アクリルは耐久性がないとかアドバイスをいただきましたが、無傷で作業場に帰ってきましたよ!!

 

DSC_0234 DSC_9879

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。