CFRP自作への道…episode 1

CFRP自作への道… episode 1

テスト期間に到着したテナックス・プリプレグ…こいつを使ってWASAも自作CFRPを作りたい…

tenax prepreg

どうも、WASA駆動・フレーム班 PL代行のSatです。

今までやたらと金のかかってたCFRP部品、そのコストを削るべく、とうとうWASAもCFRP自作に乗り出しました♪

早大OBでT社に勤務なさっている方々にお話を聞きに行ったりしてね…とても濃密な時間を過ごさせていただきました。
裏ではいろいろとやっていたんですよ(・∀・)ニヤニヤ

そして二週間前、8/18, 19にはTDU FlightWorks主催の桁巻き合宿に参加してきましたよ!!
一番乗りかと思いきや…なんか寝てた…どうやら前夜祭的な何かをやったらしいです。

寝てた

参加チームは東大F-tec、東工大Meister、筑波大TBW、日大NASG、東海大TUMPA、京大Shooting Stars、どぼん会。そしてCOOL THRUSTからも参加者(WASA OB)が!USTでも配信しておりました。

結果はと言いますと..
FWさんの用意してくださったマンドレル(表面の磨き上げ、離型処理完璧)のおかげでWASA初の桁焼き成功しました!
ちなみに日大×東海大、ドボン会の方々とマンドレル共有で。コレに関してはドボンぶろぐの記事参照

昇温スタート

WASAの桁構成は 90/0/0/部分積層上下3枚/90 という部分積層テストピース。

test piece

初めてにしてはなかなかの出来だと思いますがどうでしょうか??

test piece

F-tecさんが焼いたフレーム桁の両端を頂きました。これも上手く使えれば面白いことができるかも。

京大の方々はガチで巻きに来てた様で…長いのを二本、完徹で巻き巻きしてました、お疲れ様です。
この二本はしばらくFWにて保管、交流飛行会で京大が回収したそうなw

物凄く勉強になりました。マンドレルの準備さえ出来ていれば思ったより簡単にできるもんだなぁと、素人感想ですが。

桁巻の様子

Episode 2はこの成果をWASAの作業場に持ち帰ってのその後を..

PS: PCを漁ってたら未アップロードの記事が出てきたので今更ながらupしました。(2月24日)
episode2 は交流会資料で勘弁してくださいw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。