あ、どうも主翼29代のPK16です。

ご無沙汰してます。
いやはや、最後に記事を書いてから早、半年。月日が流れるのは早いもので、つい先日までは1年生として失敗ばかりして先輩方に呆れられていた私が、今や2年生として失敗ばかりして後輩に呆れられています。
ま、そんなことはどうでもよいとして、(注1)1年生が入ってきたんです。16人。
…………
そう16人なんです。
2年生は7人。
2倍以上の新入生が入って来て、凄く頼もしいんですが、2年生による指導(注2)が行き届くかどうか、すごーく心配です。
ともかく誰1人として欠けずに引退させてあげたいな~なんて考えてます。
あ、心配したり、考えたりしてるだけじゃないんですよ。学科の課題もしっかり?こなしてますよ。(注3)
主翼パートでは今、現在2年生が主導して、主翼の翼端を製作してます。
写真は航空ベニヤで製作した翼端のリブマスターです!
翼端のリブマスター
今はリブの切り出しをやってますが、主翼の使い慣れない発泡と切り出し方法なので、フェアリングとプロペラにお世話になりながら、製作をすすめてます…相当遅れてますが…
まあ、そんなとこですね。
そろそろ記事を終わりにしようと思います。
え?長い記事の割に写真が少ない?
いや、いきなり1パート1つ記事を書くように某氏からメールが来て、あわてて書いた(注4)から写真用意できなくて…
次は写真もがんばって貼ります。
では
(注1)どうでもよくない。反省しろ。
(注2)そのまま読むとエラソーなので、個人的には「気遣い」「心づかい」と読みたい。
(注3)ここで言うことではない。
(注4)突然、様々なパートが記事を書いたのはそのせい。ちなみに期限は6月20日(水)まで。つまりこの記事は期限外提出である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。